[釣果報告]ボギーのランディングネットを使った製品レビュー釣果報告紹介!

今年も新製品での釣果報告を紹介していただいた地元のアングラー「お坊さん」。

またまたフロッグでナマズを釣り上げて報告してくれたので紹介です~^^

IMG_3453[1].jpg

IMG_3455[1].jpg

ロッドはヘッドガンナー610H、フロッグはロデオクラフトのC-POPJr(通常カラー)と今年の新製品ではないですが、ボギーのランディングネットを使用したという事でレビューをいただきました!↓

やはりネットランディングは魚のダメージが最小限に出来て良いですね。魚の体表に余計な草や砂とかを殆どつけずに粘液が取れなくて、リリースも優しく出来ますし。

お坊さんは90年代前半から釣りをしており、当時は現在ほどネットランディングが浸透しておらず自身も大型の雷魚を抜き上げた際にライギョロッドが破損したという経験をしています。

そんな中、進化したラバーネットと柄の太い安心感のあるシャフトで今後も安心、安全に釣りをして行ってくれそうです^^

※充実した内容を維持するモチベーションになりますので
クリックお願いしま~す!

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック