[紹介]Fショーでは得られない雷魚・ナマズ・怪魚系商品最新情報2019冬(ブログ記事後編)

画像


それでは、予告通りフィッシングショーでは得られない雷魚・ナマズ・怪魚系商品最新情報2019冬のブログ記事後編をやっていきます!

まず最初に紹介するのはロデオクラフトさんのプップ・バスセッティングです。

画像


「なぜ、バス商品を載せるの?」と疑問に感じるかもしれませんが、まずフックが違うだけでマナズ用と全く一緒なのと新しいカラーがクリア系とファイアーパターンの真っ黒でナマズに適していると思い、紹介しました!

さらにロデオさんはやわらかプップの1091が再販されるのと、先に紹介したバスセッティングのプップにも1091が登場しますよ~

画像


画像


次に紹介するのはバリバスさんのドライトートバッグとショルダーポーチです。

画像


画像


特徴としてはレインコートのような防水のチャックになって水に強いのと一般的な釣り用のバッグはポケットが多いですがこれは仕切りが無く詰め込めること、さらに蓋がボタンではなくマグネットになっていて手間なく出し入れが出来ます!

画像


画像


画像


これも営業さんによるとどちらか片方しかフィッシングショーに展示していなかったと言っていたので、ここで紹介しました~

次に紹介するのが、パックロッド専門メーカーのフエルコさんです。

画像


昨年、新しく問屋さんが取り扱いを始めるという情報を聞いていて今回の見本市で初めて見られたので紹介いたしました。

ブラックバスやライトなターゲットを狙う印象でしたがこの先、さらに大型魚にも対応するモデルを考えているらしく、プロトも見せてもらえました^^

画像


画像


とりあえず、現時点ではパックロッドを色々なメーカーさんがリリースしておりちょっと被る部分もあって具体的な注文はしておりませんが品質と価格のバランス設定がいいですしもし、興味があれば声をかけてくださいね。

次に紹介するのはスミスさんのキャタピークリッカー1091カラーです。

画像


毎年リリースしている印象ですが、昨年はグロースポットだったり以前はクラックだったり年によってカラーの組み合わせが違いますよね。

再販のカラーがどうなるとか分からないので興味がある方は要チェックですね!

最後にリューギさんのフックを紹介します。リューギさんはバスのイメージで「なぜ、ここで紹介?」と思う方も多いでしょう。

実はdepsさんのフロッグルアー「バスターク」や「スリザーク」のフックをリューギさんが作っているらしく、それを単体でリリースするという事で紹介です。カエシを潰したり、削ったりして色々なフロッグに試したり、興味がある方は多いでしょう!

画像


フィッシングショーと被っていない情報だけでも、前・後編合わせて10個以上のアイテム数を紹介出来ました。

まだまだ寒いですが、来る春に向けてモチベーションを上げていただければ幸いです!

※充実した内容を維持するモチベーションになりますので
クリックお願いしま~す!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック