[ご紹介]同じ名前のジオラマ模型を紹介します。

街並みと鉄道を再現した、面白いジオラマがあります。

ドーム型の透明な球体に覆われており、世界観が凝縮されており、飾っていてほこりなどが被らないという利点もあります^^

画像


なぜ、このブログでジオラマを紹介しているかというと、実はこれの名前が偶然にも「でんでんまる」なのです(笑)

制作者の山下さんの説明では、鉄道を再現しているので電車の「でん」。新幹線やリニアではなく、在来線でのんびり走っているのでイメージとして「でんでん」。そして、ドーム型を見て一般的に子供などは「まる」と判断すると考え、このような名前にしたそうです。

山下さんがご丁寧に商標登録の関係などでご連絡いただき、このジオラマ模型を知ることが出来ました。

商標はウチの業務内容で取っているだけなので、おもちゃなどには及びませんし、いずれにせよ広い範囲で取っていたとしてもむしろ宣伝になってこちらにデメリットはないので問題がない旨を伝えました。

これも縁だと思い、メールでやり取りをしていたら、はるばる関東からこちらにいらっしゃった時に寄ってくれました。

実物を見せてもらいましたが、ドームが自在に取り外しできることを教えていただいたり、町の感じも良かったです^^

画像


画像


画像


ちなみに、「でんでんまる」を手に持った山下さんと「でんでんまる神社」のツーショットです。

画像


写真のものは鎌倉の江ノ電を再現しているそうですが、この商品が「でんでんまる」なのではなく、この形で色々な街を再現していくつもりがあるそうで、ドームに包まれたジオラマのシリーズ自体が「でんでんまる」だそうです^^
是非、JRと近鉄電車で水郷蟹江も再現してほしいですね。雷魚や鯰、鯉を釣っている釣り師がいたら最高です!

※充実した内容を維持するモチベーションになりますので
クリックお願いしま~す!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック