[釣行記]街中釣行記in香港(最終日)

ではでは、予告しておりましたように街中釣行記in香港の最終日を書いて行きますね~

この日は飛行機の時間まで、大都会の海で街中釣りをしてみます。

まずはアベニュー・オブ・スターズの海へ向かいます。よくテレビなどで放送する、ブルースリー先生の銅像があったり、香港島のビル群が見えるあの場所です。

画像


ところが、2018年まで工事中で立ち入り禁止!一応、事前に調べてはいましたが、海にすらたどり着けないとは思いませんでした(笑)

画像


仕方が無いので海を求めて東に向かいます。すると、工事中のアベニュー・オブ・スターズの銅像や映画スターの手形を展示しているガーデン・オブ・スターズに歩道から自動的にいけるようになっていたので、せっかくなので見学します^^

画像


画像


画像


ふもとに行くと、海がありました。ガーデン・オブ・スターズのふもとの海、後ろには巨大なビル群ですから、この上ない街中釣行に合致した条件です。

なんの予備知識もないですが、挑戦です(笑)

画像


釣り方は、ボラの吸い込みオモリに秋田狐を装着したもの。今までの経験で、道糸に直接繋がっていない仕掛けは、ウキ釣りですら口を使わない魚でも食うというのが分かっていたので思いつきました!

画像


反応する魚はほぼ釣れるので「モテモテ釣法」と名づけました。

つまんだ瞬間にあわせる必要があるので集中力が要りますがウキ釣りの仕掛けが必要なく、ノベ竿を別に持ってこなくてもいいので海外釣行でも荷物を減らす事が出来ます。

さて、モテモテ釣法デビューは香港ですが、結果を残せるでしょうか?

しばらく仕掛けを漂わせていると、魚が突いてきます!ここに魚が居て、モテモテ釣法も通用することが分かってモチベーションが上がります!(写真はアワせて掛からなかった瞬間)

画像


そして遂にゲット!魚はコトヒキくん^^後ろがガーデン・オブ・スターズ、前に香港島のビル群というたまらないロケーションです(爆)

画像


さらにアイゴくんも追加!

画像


この後、もう一匹コトヒキくんを釣って終了。ちなみに、街中釣行はコンクリートとアスファルトに囲まれているので、前日、撒き餌に使った食パンの袋の上でフックオフ&記念撮影をしてダメージレスです^^

画像


その後、トラベルパスを持っていることですし、別の場所にも行ってみようと思い、香港島へ渡ります。

どうせなら、行けるところまで行こうと、終点のケネディタウンに向かいました。ちなみにここは、MTRが通るまではバスか路面電車でしかいけなかったので若干ハードルが高かった場所です。

画像


こちらにも、特別な予備知識無く来ましたが、釣り人の絵が書いてあります。もしかしたら釣りで有名なのかも?

画像


海に出てみると、九龍島側と違い、波が高いです。とはいえ、釣り人も居ますし魚も確認できるので結果は出せそうです~

画像


画像


早速仕掛けを投入してみますが、足場が高く柵があり、手前に来てしまい、思った場所にステイさせられません。そこで、ハイフロートミノーに秋田狐を装着してみると、いい感じです^^

この作戦は功を奏し、アタリがあり3回目のヒットでゲット!香港島でもアイゴくんが釣れました^^

画像


ここで釣りを終え、MTRから高速鉄道に乗り換え、トラブル無く飛行場から日本へ帰りました。香港はインフラがしっかりしているので、逆算して時間を有効に使いながら釣りが出来ました。

香港には先に紹介したカムルチーとライヒー以外にも数種類の雷魚が居ますし、日本に居ないルアーターゲットもまだまだいます!

また必ず、訪れたいです~

さて、次回は今まで紹介してきた街中釣行in香港の動画をアップしたいと思います。アフリカンクララやパシフィックターポンのアタックやファイトの迫力、村田さんのルアーアクションなど画像や文章では伝わりきらないかと思いますので動画でお楽しみ下さいね~^^

※充実した内容を維持するモチベーションになりますので
クリックお願いしま~す!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック