でんでん丸(でんでんまる店長)のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS [釣行記]岩の隙間釣りin韓国(前編)

<<   作成日時 : 2017/07/14 14:51   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


以前は、動画をアップする前に釣行の様子を記事にしておりましたが、最近はダイレクトに動画を見ていただければいいのかなと考えており、いきなり動画を貼り付けておりました。

しかし、インターネットを見るのはガラケーやスマホが中心という方も多く、さらにスマホでも要領に限りがあり、動画をあまり見られないという声も聞きます。

という事で、動画も20分を越える長編となる予定ですし、動画を見られない方のために韓国釣行の記事を今回から書いていきますね^^

とりあえず、韓国に行こうと思った理由は2つです。

一つ目は、長崎でゴクラクハゼを釣るなど、ジェヨンレジャー産業さんの岩の隙間竿で私自身、魚を釣ったものの、分からないことも多く、100%の力を発揮できていないと感じているのでジェヨンファミリーと一緒に釣りをすれば学びがあり、それを皆様にシェアできれば有意義に使っていただけるのではないかと思ったことです。

二つ目は、キープキャストの時に岩をひっくり返して捕まえるという遊びは可能ですが、一般的な釣り具では釣りの対象魚とならないアカザなども楽しめるのではないかという提案をしましたが、韓国には日本のよりはるかに大きい在来のアカザが居たり、日本にはない岩の隙間で釣れるヤナギナマズという魚がいるのでそれを皆様にお見せしたいという理由です。

ブログでも紹介しましたが、今年の2月に社長さんご夫婦とお会いしており、その際に韓国に行きたい旨を伝えて招待されておりました。

ペンションを用意してもらったり、いろいろご馳走になったのでその様子もアップしますので私と一緒に旅をしている感覚で読んでいっていただければ幸いです^^

とりあえず、中部国際空港から釜山へ向かいました。フライト時間は1時間半。国内遠征よりはるかに近いです(笑)

画像


そして、チュ社長と再会!

画像


今回、通訳をしてくれるキムさん^^

画像


事務所、釣り場、ペンションのあるエリアまで車で2時間の道のり。迎えに来ていただいて感謝感謝です!

画像


釜山の周辺はかなり都会です。そこから、2時間かけて異国の自然が残る場所まで行くのでワクワクしますね〜

画像


途中でSAに寄ります。日本のSAにはないお店があったり、「男」と書いた力強いドリンクがありました(笑)そして、気が付いたことは、お茶が香港やタイ王国のように甘くなく、普通の味でした。

画像


画像


画像


そして、高速を降ります。明らかに空港周りとは風景が違います。

画像


しばらくして会社に到着!

画像


ここで奥さんと再会です〜

画像


社内に入り、ロッドが出来ていく現場を見学。入ってきたパーツを手作業で組んでいると考えると、非常に信頼がおけます!

画像


ここで、一緒に釣りをするプロアングラーのチョンさんとご対面。

画像


ちなみにチョンさんは自称「世界一カムルチーが好きな男」という事で、世界8か国で釣っているそうです。気が合いそうです(笑)

画像


お友達のパクさんとも一緒に行動します^^

画像


そして、食材を積んでペンションへ向かいます。この日は焼肉をごちそうになります^^

ペンションにつく頃には8時過ぎになっていました。部屋で荷物を下ろし、外に出ると食事の準備をしてくれていました。キムチやナムルなど野菜のおかずが多いです。「韓国にいると健康になる」という方の話をよく聞きますが納得です^^

画像


お肉の前に、新鮮なアワビ。社長さんが切り分けてくれます。

画像


画像


焼肉はペンションの方が起こしてくれた火で焼きます。いかにもおいしそう!

画像


お肉は捌いたばかりという新鮮なもの。試しで生でいただいてみましたが、美味しすぎ!そのお肉を直火で焼くのですから最高でした〜

画像


他にも豚のあばらもいただきました。こちらも格別です^^

画像


ちなみにご飯ものはアワビのクッパ。優しい味です。

画像


そして、社長ご夫婦のおもてなしを受け、キムさんとお酒について語り、プロと交流を深めて楽しい時間が過ぎました。

画像


画像


画像


なんと、ご飯を食べ終わるくらいのタイミングで社長さんが釣りの準備を始めます!

この日は移動と食事で終了と思っていたので嬉しかったです(笑)

皆様は、ミミズを使うようですが、でんでんまるのテーマとして生態系の延長を使わないガルプで行いたい旨を伝えます。

画像


すると早速、プロがサンドワームで掛かりやすい付け方を教えてくれます^^

画像


では、用意してきた海パンとゴム草履に履き替え、横を流れる川へいざ、出陣!!

私自身、韓国は20年ぶりなので、水辺に立つのはワクワクします!

画像


一発目の釣果は奥さん!魚はコウライアカザ。日本のアカザよりはるかに大きく、尻尾がはっきりとしたツートンカラーなのがカッコよすぎます!

画像


そして、キムさんがヤナギナマズをゲット!こちらも日本にはいない韓国在来種で初めて見て感動です!

画像


画像


その後も、奥さんが連発、社長やキムさんも釣っていて私だけ釣れない状態。

画像


そこで、何か自分が間違っていると判断し、皆様の釣りを観察。その時いくつかのことに気が付きました!

では次回、気が付いた事と、その後の私の釣果、二日目の様子などをアップしますね!

※充実した内容を維持するモチベーションになりますので
クリックお願いしま〜す!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[釣行記]岩の隙間釣りin韓国(前編) でんでん丸(でんでんまる店長)のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる